新・クマックマのダラダラダイアリー

エスタディオクマックマ

おー!って思ったことをブログに書いてきます。

備忘録:マンションでのネット接続障害との戦いの記録(というか備忘録)を記してみる。

夕方に開催された埼スタでの浦和の試合にいくために

家を出ようとした矢先に、在宅勤務をしているウチの奥さんから

「ネットがつながらなくなった」という声を聞きました。

 

「聞かなかった」ことにして埼スタに行くこともできたのですが、

さすがにそれは色々なことを考慮した結果、さすがにできず。。。

というわけで、埼スタには行かずに家のネットワークのこととかを

調べたりした備忘録を。

 

 

1.ネットがつながらない。

その声を聞いてしまったからには、対応しないわけにはいかないので

いろいろ見てみることに(次の日の自分の在宅勤務に影響する可能性も

あったので)。

 

2.まずは家の中での接続状況を確認

たいしたことはやってませんが、とりあえずこんな感じで。

 

①有線LANでネットにつなげるかを確認

 まずは、有線LANでネットにつなげるかを確認しました。

 有線LANで接続できれば、犯人はルータということになります。

 ⇒結果は、有線LANでも接続できず。

  ルータが犯人である可能性は減ってきました。

 

②ルータに有線LANを接続して状態を把握する

 次に、ルータに有線LANを接続してみました。

 そうすると、ルータの管理画面につなげます。

 管理画面を確認したところ、ルータとPC(スマホ)は接続できて

 いるものの、外に出ていけてないことを確認しました。

 ※これは、①の時点でも確認できていました。

 ⇒この時点で、「犯人はルータではない」ことはほぼ確信。

  となると、「マンション全体でネット接続できていないのでは?」と

  思うようになりました。

 

3.どうやらマンション全体で接続できてないらしい

 「もしプロバイダ自体の問題であれば、マンション共有部でも

 ネット接続できないのでは?」という基本的なことを思い、

 マンション共用部へ行って、ネット接続しようとしました。

 そしたら、案の定つながらない・・・。

 この時点で、マンション全体の問題であることがほぼ確定。

 ネットワーク接続を担当しているプロバイダさんに電話しても

 門前払いを喰らう可能性がほぼゼロになったので、

 プロバイダーに電話をしました。

 

4.迅速に手配はしてくれていたけれど・・・。

 プロバイダーさんへの電話は10分くらいつながらなかったものの、

 粘った末にオペレータの方につながりました。

 オペレータの方は「マンション全体で障害が起こっています。

 業者が19時に修理にきます」と言っていました。

 

 ただ、「ネットワーク障害ってマンション全体に周知する仕組みには

 なってないのですか?」と聞いてみたところ、

「なってないですね。その日のうちに復旧しなければ、翌日に周知します」

 との回答が。。。

 

 最近は在宅勤務する方も増えてきているはずなので、

 「その日のうちに復旧しなければ周知します」では遅すぎる気が

 するんですよね。。。

 「会社からスマホを支給されていて、いざという時には

 デザリングすることができる」とかならよいのですが。

 

 でもこのことはオペレータの方に言っても仕方がない(むしろ、管理組合

 との協議事項?!)と判断したので、お礼を言って電話を切りました。

 

 障害が起こったのが16時なので、3時間で修理開始というのは

 迅速に対応してくださったのかなとは思います。

 

5.障害から4時間後に復旧

 結局、19時から作業を開始したかは定かではないのですが、

 20時過ぎにネット接続は復旧しました。

 埼スタで2021シーズンの浦和の初勝利に立ち会えない、

 DAZNで生で見ることもできなかったという代償は払いましたが、

 まぁその日のうちに復旧したのでよかったです。

 業者さん、ありがとうございました。

 

6.ルータに接続したLANケーブルを差し替える

 ネット接続が復旧するまでの間、ルータに接続しているLANケーブルを

 変更してみました(CAT6⇒CAT6a)。

 ここらへんも、ルータが動かない時にやっといたほうがいいかと思うので

 まぁちょうどいいタイミングだったのかと。

 

あまり意識したことはなかったのですが、CAT6のケーブル(ルータ備品)でした。 

f:id:sandplover_petro:20210310233536j:plain

 

これを、CAT6eに変更(たまたま家にあった)

f:id:sandplover_petro:20210310233742j:plain

 

正確な値はとっていなかったのですが、上り、下りともに10mbpsくらい

スピードがあがってました。道路で例えると、2車線が4車線になっただけなので

速度的には大きな違いはないのかも(複数台つなげたときに効果を発揮する?)。

 

7.ついでにモバイルwi-fiルータ格安SIM)の速度も計測してみる

せっかくなので、モバイルwi-fiルータ格安SIM)の速度を計測してみました。

契約しているのはBIC SIM のNTTドコモ回線です。

f:id:sandplover_petro:20210310234346p:plain

左側の「無線LAN」というのは、

マンション備え付けの通常のルータ経由の計測値です。

夜の21時前に100mbps 近い値が出ているので、まぁ十分かなと。

(ゲームをするわけではなく、子供が動画を見るくらいなので)

 

右側の「モバイルwi-fiBIC SIM)」が、格安SIMでの計測値です。

下りでは5倍の差が、上りでは15倍程度の差が。。。

 

ザックリ言うと

「動画見たり、資料をダウンロードするのが下り」で、

「アップロードとかSNSとかに投稿する」のが上りです。

ここまで違いがあるとは・・・。

やっぱ、実際に数値を目の当たりにしないことには実感できないものですね。

 

「ロシアの荒熊」ことセルゲイ・スミルノフ中尉の金言

「私は自分の目で見たものしか信用しない(ガンダム00)」が

ふと頭をよぎりました。さすがです、中尉。

 

8.所感

非常手段としてはモバイルwi-fiルータ格安SIM)はもちろん使えますが、

何かの時の非常手段として、代替措置を考えておいたほうが

良い気がすごいしてきました。

 

埼スタのチケット代4000円は「浦和へのお布施」と思って諦めますが、

有事の時に何得るか(転んでもタダでは起きないようにする)の

大切さも改めて学びました。