新・クマックマのダラダラダイアリー

エスタディオクマックマ

おー!って思ったことをブログに書いてきます。

【File:008】糸魚川駅でラッセル車を見たときの写真を引っ張り出してみる

もともと関東在住者である自分は、

ラッセル車が動くというシーンを実はほぼ生で見たことが

ありません。

 

というか、ラッセル車そのものを見ることも

そこまで多くありません。

 

ということで、たまにラッセル車を見かけると

無駄にテンションが上ってしまうのです。

 

今回は、2009年に糸魚川駅ラッセル車を見たときの写真を。

 

このときは、ラッセル車をみるというよりも、

大糸線のキハ52を見に行くのが主目的でした。

 

3月の青春18きっぷのシーズンだっとはいえ、

よくもまぁ夜行急行に乗って、4:30くらいに糸魚川駅に降りたもんです。

ちなみに乗ったのは、この列車。

急行能登 到着待ち

そうです、急行能登です。

 

糸魚川駅で眠い目をこすりながら降り、

駅から歩いて10分くらいの日本海は、さすがに真っ黒でした。

国道がなければ、ホントに怖かった。。。

もはや何がなんだかわからない写真・・・。

f:id:sandplover_petro:20210226204713j:plain

 

 

真っ暗な世界を早々に引き返し、糸魚川駅に戻りました。

そうしたら、キハ52が連結されていました!

キハ52 重連 糸魚川駅 大糸線

 

これでも十分にテンションがあがるのですが、

さらにテンションがあがる事態が!

そう、コレがいたのです!

DD15 大糸線 糸魚川駅

ラッセル車のDD15。

画像をすっごく拡大してみたところ「DD15 14」とありました。

 

DE15のようなスマートさはないのですが、

無骨なDD13を引き継いだという感じで、とっても感動しました。

 

 

そしてもうひとつ、レンガ車庫のなかに入っているラッセル車も。

これは多分DD16かと思います。

レンガ車庫 大糸線 糸魚川駅

ちょっと見にくいですが、画像右側に止まっています。


レンガ車庫、DD15、DD16、そしてキハ52

今思うと貴重なものを実物で見れてとてもよかったです。

 

キハ52のことは、また別の機会があれば書きたいと思います。