新・クマックマのダラダラダイアリー

エスタディオクマックマ

おー!って思ったことをブログに書いてきます。

2020-10-17:板橋区の保育園探しアプリのアップデート(令和3年4月入園用データ更新、受入可能人数(予想)の追記)。

板橋区の保育園探しアプリ、更新してみました。

 

itabashi-nurserylist.glideapp.io

 

 

 

 1.令和3年4月入園用データの更新

2020/10/12に、板橋区から「保育利用の手引(令和3年度版)」という

PDFがリリースされました。

これは、板橋区内の保育園入園用のデータが詰まっているものです。

www.city.itabashi.tokyo.jp

 

この中に、令和3年4月に入園者を募集する保育園、募集人数、保育園の住所、

電話番号、最寄り駅、保育園側からのお知らせ等が全部含まれています。

 

しかしながら、3MB以上あるPDF(または紙)からお目当ての情報を

探すのには、相当の労力がかかると思われます(というか、かかります)。

 

当アプリでは、

保育園一覧、募集人数、保育園の住所、電話番号、最寄り駅は

既に見れるようになっています。

 

そこで、今回は必要な情報(特に保育園側からのお知らせ情報)を

アプリで見れるようにしました。

 

保育園の空き状況を探すだけであれば、そこまで必要性を

感じない項目かもしれません。

しかし、はじめての保育園選びではこういったところも

大事なポイントではないかと判断し、今回追加してみました。

f:id:sandplover_petro:20201017221409j:plain

 

2.受入可能人数(予想)の追記

また、地味にわかりづらいのが

「定員は8名だけれど、実際何名受け入れ可能なのか?」という点かと

思います。

 

(例)1歳児の受入可能人数を知りたい。

0歳児クラス:5名(現在在籍している園児数)

1歳児クラスの定員:7名

これを算出するには、少なくとも以下の情報を把握する必要があります。

・当該学年の定員

・一つ下の年齢のクラスの在籍者数

 

 

このケースでは、0歳児クラスの5名が翌年度も継続すると

その時点のうちで「定員7名のうち5名は既に埋まっている」と

いうことになります(4月までに転園等がなければ)。

 

一見すると、1歳児の募集枠は7名に見えるのですが、

実際には2名ということですね。

 

保育園候補を2~3個くらいに絞った状態であれば、

説明会に行ったときに聞いたりすればいいかもしれません。

ただ、このご時世では2~3つの募集で済むものではないと思います。

(あと、新型コロナウイルスのこともあるので。。。)

 

ですので、

「こういった情報があれば親御さんにとっては便利なのでは?」と思い、

今回アプリに項目を追加させてもらいました。

 

こういったリアルに知りたいことは、板橋区のサイトをくまなく見れば

わかるのですが、ひと目でわかるページは少なくとも板橋区のサイトには

見当たりません。このサイトそのものを、板橋区に売り込みたいくらいです(笑)。

 

算出式は、こんな感じにしときました。

入可能人数(予想)=年齢別定員 ー 1歳前の在籍人数

※最小学年、または新規募集の場合は、

 「定員 = 受入可能人数(予想)」となります。

 f:id:sandplover_petro:20201017223429j:plain

 

 

3.感想とかをほんの少しだけ 

今回は、NoCodeのツール「Glide」の機能を使ったものでは

ありませんでした。

いずれも、数年前の経験則(特にうちの奥さん)から

思いついたものです。

 

保育園探しでPC広げて、という暇がない方って

結構いらっしゃると思いますので(ウチもそうでした)、

よろしかったら、ぜひスマホ

アクセスして試してみてください!

 

また、要望とか疑問点とか何かありましたら

コメントとかいただけると嬉しいです!

(多分)24時間以内に何らかのアクションをします。


itabashi-nurserylist.glideapp.io