新・クマックマのダラダラダイアリー

新・クマックマのダラダラダイアリー

今日も元気に、のび~のびと!

ランニングシューズを買い換えてみる(ミズノ ウエーブシャドウ3)

 

前回ランニングシューズを買ったのは、約2年前でした。

その時の記録はコチラ。

sandplover-petro.hatenablog.com

 

その時に買ったのは、ミズノのウエーブライダー20というシューズでした。

約2年経ち、走行距離も500kmを超えたことがわかったので、

そろそろ新しいシューズに替えようかと思い立ちました

(ゼビオの株主優待20%引き券の有効期限が迫っていたことも大きな要因)。

 

向かった先は、神保町のゼビオへ。

いつも使っているミズノ以外にも、聞いたことのあるブランドから

聞いたことのないブランドまで、様々ありました。

 

迷うこと十数分で、おなじみのミズノのシューズにすることに。

ここから、二つのシューズで長考に入りました。

履いてみたりすること数十分で、現在履いているシューズの

正統進化である「ウエーブライダー 22」を選びました。

 

 

このシューズ、左右で違う色をしているんです。

人目を惹くデザインがいいですね。

 

本来であれば、「じゃ、ここから走った感想を」という話になるのですが、

そうは問屋が卸しません。

 

実は、このシューズの色に惹かれすぎ、シューズの大きさを誤って購入して

しまったんです。。。現在使用中のウエーブライダー 20 は26.5cmなのに、

今回のウエーブライダー 22 は26.0cmを選んでしまっていたのです。。。。

 

ゼビオは「購入一か月以内でレシートあり、未使用であれば返品・交換OK」

とのことだったので、数日後に迷わず神保町のゼビオへ。

 

店員さんに事情を説明したところ、拍子抜けするくらいスムーズに処理が

進みました。もっと言われるかと思ったのだけれど。。。

 

しかし、ここでまた予想外の出来事が。

自分が購入した色の26.5cmがたまたまないことが判明したのです。

「他の店舗には十分在庫があるから、3~4日くらいで取り寄せできる」との

ことだったのでした。

 

しかし、ここで目に入ってしまったのが、数日前にも候補にあがった

「ウエーブシャドウ3」というシューズ。

 このシューズは、初心者からのステップアップに最適とのこと。 

 

 

前回の来店時にも目をつけてはいたのですが、きつく感じたので

購入を見送っていました(そりゃ、0.5cm小さいのだからきつくて当然か・・・)。

今回、思い切って履いてみたファーストインプレッションが「軽い!」でした。

しかも、勝手に足が前に出そうな感じもしました。

店員さんいわく「最後の最後で足が前に出るシューズだよ」とのこと。

 

軽いという事は、長い距離を走るほど体への負担が多くかかるものなのですが、

そこはインナーソールを別途購入することでリスクを軽減させました。

「26.5cmではつま先の空き具合が心もとない」という店員さんのアドバイス

あったので、今回のサイズは27.0cmにしてみました。

(今日選んでいただいた店員さんは、すごく親切でいろいろ教えてくれて、

 すっごく感じよかったです☆)

 

見た目は、こんな感じ。

上から見る限りでは黒でジミなのですが、靴の下部が虹色に!

f:id:sandplover_petro:20190702225434j:plain

 

前はこんな感じ。

ズバリ、地味ですw

 

後ろから見ると、こんな感じ。

なんとなく、地味な感じが。。。

f:id:sandplover_petro:20190702225501j:plain


内側は、こんな感じ。

全然地味じゃないですねw

足の甲が低い感じになっているということでしょうか。

f:id:sandplover_petro:20190702225509j:plain

 

靴の裏側。

左側がウエーブライダー 20。右側がウエーブシャドウ3。

ウエーブシャドウ3は、いろいろ細かくなってる気がします。

 

今回は、返品という予想だにしない事例が発生しましたが、

普通にいいものが買えたのではと思います。

 

梅雨時ではありますが、なるべく早く試走をしてみたいもんです。