新・クマックマのダラダラダイアリー

新・クマックマのダラダラダイアリー

今日も元気に、のび~のびと!

いたばしリバーサイドハーフマラソンに出てみる(18kmまではいい感じ、そのあとは・・・)

荒川沿いのほぼアップダウンのないコースを走る

ハーフマラソンは結構たくさんあるのだけれど、

今回は、11回目の開催となる「いたばしリバーサイドハーフマラソン」に

出走しました。

 

前回の勝浦10マイルは、ペース配分がうまくいかなかったのですが

(というか、もともと後半が坂ばかりでペース配分どころではなくなる)、

今回は土手の上がり下りを抜かせば、ほぼ平坦なコース。

というわけで、今回はそれなりに明確な想定をしてみました。

(キロ5:30、目標タイムは1:56:00)

 

家から会場まではとても近い(といっても電車+バスで40分はかかる)ので、

朝はラクラク♪受付も、板橋陸連のみなさまのおかげで極めてスムーズ。

 

ただ、スタートは知らぬ間にしていたという感じでした。

もうちょっと、10秒前とか大きい声で言って欲しかったけど、たいして大きな問題じゃないんで、

まぁいいかと。

 

スタートから10kmまでは、ほぼイーブンペース。

「自分がペースランナー(キロ5:30の)をやってもいいんじゃないか(笑)」と

思ってしまうほどのイーブンペースでした。

手元の集計では、10kmで54:20。

 

f:id:sandplover_petro:20171205225346p:plain

10km過ぎで折り返しても、案外バテることはなく、

キロ5:30を楽々キープできていました。

15kmを過ぎ、18kmに達しても、キロ5:30をキープできていました。

 

17kmくらいから「もしかしたら、イーブンペースで走りきれるのでは?」と思い始めたのですが、

その頃から足がだんだん前に進まなくなってきました。。。

飴も持ってくるのを忘れてしまったので、補給できるものはなし。

 

そして、19kmのあたりから止まっては歩きの繰り返しになり、

21km以降は、キロ7:00。。。

 

f:id:sandplover_petro:20171205230400p:plain

公式タイム(ネットタイム)は、1:57:28。

18kmまでのイーブンペースは悪くなかったとは思います。

 

練習をもう少し継続してできれば、キロ5:30で押しきれるくらいまでは

到達できるかもしれないし(あと2kmの壁がキツイんですが)。

 

それよりも、この止まりグセは、どうにかしないことには。。。

結局、こればっかは根性になっちゃうのか、と。

あんまり根性論は言いたくないんですけどね。。。

 

ポジティブにとらえると、練習が思うようにできていない状態で

2時間を切れたのは(すれすれですが)よかったと思います。

 

これからハーフのレースは、2018年2月末のふかやハーフまでないので

しばらくみっちり練習しようかと(2018年1月にどっかに出るかもしれませんが)。