新・クマックマのダラダラダイアリー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・クマックマのダラダラダイアリー

今日も元気に、のび~のびと!

春日部大凧マラソン大会(ハーフマラソン)に参加しました

2015-2016のマラソンシーズンの走り納めとして
春日部で行われた「春日部大凧マラソン大会」の
ハーフマラソンの部に参加しました。

開催日の明け方に、強風および大雨が降ったため
参加を控えようとも思いましたが、
雨は止んだのでとりあえず参加することに。
風は依然強かったので、目標タイムは2時間としました。

スタート直前に、時計を忘れたことに気がつき
慌ててスマホにランニングアプリをインストール。
これを時計代わりにすることに。
時計を忘れたことは痛手でしたが、
1kmごとのペースが出るので、それはそれで助かりました。

春日部大凧マラソンは、レース序盤に踏切がある
ある意味ではレアな大会。
そして、江戸川河川敷を10kmくらい走るという
いろいろな意味でキツイ大会でした。

初めの10kmは、約56分で何とか乗り切りました。
(1km平均5:35のペース)
ここまでは、ほぼ練習通りでした。
特に疲れることもなく、足も痛くなることがなく、
順調に乗り切れました。

ただ、江戸川河川敷の暑さと単調さ?!にしてやられ、
ペースはどんどん下降。。。

f:id:sandplover_petro:20160611140641j:image


そして、トイレにもかけこまざるをえなくなってしまい
1分ほどタイムロス(スタート前に水分を取りすぎたのが悪い・・・)。

さらには、向かい風になった途端に失速し、
2回ほど歩いてしまう始末・・・。
20kmまでのタイムが、1時間5分ほどになってしまいました。
(1km平均6:32のペース。初めの10kmと比較すると1分程度遅い・・・)

そして、最後になっても思ったようなスピードは出せずに
終了・・・。最後は、6:43かかりました。。。

手元の集計では、2時間9分8秒・・・。
(正式集計のネットタイムは、2時間8分8秒)

参加賞はコチラ!
ペットボトルが入るウエストポーチは嬉しいっすね☆

f:id:sandplover_petro:20160611140756j:image


3月末の江戸川ハーフ以来まともに練習できてなかったのが
この結果につながってしまったのかなと思います。

光明をあげるのならば、以下の4つでしょうか。
1.10kmまではほぼ練習の成果が出ていたこと。
2.今までの練習では、10km以降のスプリット(1kmごと)は刻めていなかったけれど
 今回インストールしたアプリを用いることで、
 10km以降のスプリットを記録することも可能になったこと。
3.大会前に水分を無駄にとりすぎないことが、身をもってわかったこと。
4.足が痛くなることがなかったこと。

特に、2は今後のトレーニングでも大いに使えるかな、と。

夏場にもう1回大会に出るかは、ちょいと考えることにします、はい。