新・クマックマのダラダラダイアリー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・クマックマのダラダラダイアリー

今日も元気に、のび~のびと!

人形町の洋食屋さん「小春軒」に行ってみる

所用があったので、久しぶりに人形町へ。

2006~2007年くらいの勤務地だったので
多少は土地勘はありました。

甘酒横丁の交差点そばにあったラーメン屋さん「萬友」など
つぶれているお店は多々ありましたが、
基本的には昔からの人形町って感じでした。

甘味処の「初音」や、たい焼きの「柳家」などは
健在でした。

ただ、あいにくの雨(しかも寒い)だったので
新規開拓まではできませんでした。。

そんな中で、今回は前から入ってみたかった洋食屋さん「小春軒」に
行ってみました。

人形町勤務時代は、常に混んでるイメージしかありませんでした。
なので、「今日は観光客で満員かな?」と思いつつドアを開いてみたところ、
この日は無事に席を確保できました!

給仕のおかみさんいわく「今日は数十年に一度のひまっぷりなんだよね」
なんだとか。てか、自分で言わない(笑)。

かつ丼(ここのかつ丼はかなりのオリジナリティーあふれたものらしい)も魅力的だったが、
この日は「特製盛合わせ」を頼みました。




カツだけでなく、メンチやイカやカジキ(かな?)などが
サクッと揚げてありました。ボリュームもたっぷり☆

ご飯は普通盛りにしたのだけれど、
特製盛合わせの場合は大盛のほうがヨイかもしれません。

それと、定食を頼んだらしじみ汁は必須だと思いました。
頼まなかった自分がとっても勿体ない・・・。

ちなみに「一口だけ」つまみ食いしたハンバーグは、
柔らかくてフワフワで、肉汁タップリのかなり食べやすい感じでした。

途中から相席したおばちゃん曰く
「私は近所に住んでるんだけど、お昼時はホントに混んでるから
 だいたい時間をずらしてくるんですよ。おかみさんに悪いしね」
とのこと。

このおばちゃんだけでなく、たくさんの常連さんに愛されているんでしょうね。
やっぱ、地元のかたに支えられているお店は魅力がヒトキワですよね☆

人形町には、ここだけでなくいろいろと魅力的なお店があります。
改めて、またじっくり開拓したいものです。