新・クマックマのダラダラダイアリー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・クマックマのダラダラダイアリー

今日も元気に、のび~のびと!

下田の水族館に行ってみる

りょこう しぜんかんさつ
おとつい、水族館に行ってきた。
行ってきたのは、下田海中水族館

水族館に行くのは、8ヶ月ぶりくらい。

この水族館は、天然の入り江を利用している。
入り江には、円形の船があり、

その船の底に潜って、船に搭載されている
水槽の中を観察するような仕組みになっている。

下田海中水族館






今まで行った、しながわ水族館や、ちゅら海水族館とは、
ちょいと様子が違っている。


【園内の様子】
外では、アカウミガメとアオウミガメが迎えてくれる。

入園券を買って、円形の船(アクアドームペリー号)へ向かう。
その途中では、イルカが泳いでいるところを見ることができる。

※イルカくんの特訓しております!がんばれ~。
イルカくん特訓中






アクアドームペリー号の水槽では、魚たちが泳いでいる。
エイやウツボの仲間がいた。

順路を歩くと、地上にたどり着く。

その途中には、ゴマフアザラシが4頭ほどいた。
繁殖期と、そうでないのとに分けている模様。

陸地に上がると、
キングペンギンやフンボルトペンギン
出迎えてくれる。

フンボルトペンギンの愛嬌ある姿が、
たまらなくカワイイ(*^_^*)

フンボルトペンギン、ホントに愛嬌ありますよ!
いくら見てても飽きません。
フンボルトペンギン






アシカやカマイルカのいるプールもある。
マリンスタジアムなるところで、
アシカやカマイルカのショーをやっていた。

カマイルカは、結構いい写真がフィルムでとれたので、
いつかアップする予定♪


ラッコハウスには、その名のとおりラッコがいた。
結構太っていた(^^ゞ

そして、ラッコハウスの端っこに、
ドクターフィッシュなる魚がいた。
正式名を「ガラ」というそうなのだが、
古い角質層をとってくれるそうだ。

手を突っ込めるコーナーがあったので、
手を突っ込むことに。

パーにすると、よく集まってくるらしいので、
パーにしてみたら。。。

こんな風になっちゃいました。
ちょいと暗い画像でゴメンナサイ。。
ドクターフィッシュ







ホントによーく集まってきた(*^^)v
いやいや、くすぐったかったです、ハイ。

お土産で、イルカやアザラシの抱き枕があったので、
買って行きたいところだったけども、
置き場所がないので、泣く泣く断念。

それと、お土産屋さんには、
水族館に入っていない方でも入れるらしいです。
気が利いててウレシイですね♪

ちなみに、飼育員の方のブログもあります!
http://shimoda-aquarium.weblogs.jp/breeding_diary/

てなわけで、結構楽しめます。
伊豆急下田の駅から、バスで10分。
下田に行ったら、ぜひぜひ行ってみてくださいませ(*^_^*)
※のんびり歩いても1時間ほど?!