新・クマックマのダラダラダイアリー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・クマックマのダラダラダイアリー

今日も元気に、のび~のびと!

宮城旅行(1日目):写真はあとで

この日と次の日は、宮城県北部の伊豆沼への
ショートトリップの話題を。

青春18きっぷの有効期限は、1月20日まで。
この日までに、2枚余していた。
なので、19日、20日で青春18きっぷを使い切れば
ちょうどヨイことになる(^o^)

初日のコース:
1:久喜→小山
宇都宮線に乗車。目新しいモノは特になし


2:小山→水戸
水戸線に乗車。地元から近いのに今まで乗ったことがなかった。
筑波山と田んぼがよく見えた。派手な印象はあまりないな。。。


3:水戸→いわき
常磐線に乗車。水戸では、電車の乗換えのみ。
日立市には、日立関連企業がゴマンとあったのを、車窓から実感。
ちらっと海が見えることもあり。北茨城のあたりの車窓で、
キジが現れる。


4:いわき→仙台
いわきで、仙台行きに乗り換え。時間があったので駅弁でも
食べようと物色。でも、暖かいものが食べたくなったので、
急遽駅そばに変更。天ぷらそば(350円 )を食べる。
車窓は、田んぼと山の繰り返し。途中からは爆睡していた(^^ゞ


5:仙台→石越
仙台で、東北本線に乗り換え。高校生の帰宅時間と重なり、
結構混んだ。この区間を昼間に乗るのは、結構久しぶり。
小牛田を過ぎたあたりで、雪が降り出す。
そして、まわりも暗くなりだす。。。
次の日の目的地になる伊豆沼(新田駅周辺)も当然漆黒の闇に
包まれていた。。。


6:石越→若柳
石越から、2007年3月末で廃止されるくりはら田園鉄道
乗る。本当は終点まで乗りたかったのだけど、まわりが真っ暗だった
こともあり、宿のある若柳までの乗車にとどめた。

あとで写真を載せるけど、列車の中は、キレイに掃除されていた。
運転席のよこには、ウサギのぬいぐるみなんかもおいてあり、
結構かわいかった(^o^)

なくなってしまうのは残念だけれど。。。
こればっかりは、地元民でもないので言う権利はないのだろう。。
鉄道公園とかいう感じで、中心駅である若柳(車庫もある)の
周囲だけでも保存したりしてほしい。。


7:宿に向かう途中
迫川という川を渡るのだが、橋の上からハクチョウの一団が
休んでいる(寝ている)のがうっすらと見えた(^^)v
でもって、駅から宿に着くまで、雪が少し降っていた。。
次の日は、伊豆沼で観察をする予定。