新・クマックマのダラダラダイアリー

新・クマックマのダラダラダイアリー

今日も元気に、のび~のびと!

鉄橋とカニ

大阪を8時前に出発する列車に乗り、途中駅で相方と合流(^^♪

餘部鉄橋に着くまで結構な時間がかかったのだが、
なんだかんだ言ってずっと話してた(お互いマシンガントークなんよね・・・)。
列車の外は、吹雪いたり晴れたり。とにかく天気がコロコロ変わってた。

途中、車窓からカンムリカイツブリを見れた。
相方曰く「今まで後姿しか見たことなかったから、めっちゃウレシイ!」。
ヨカッタヨカッタ。これだけでも遠くまで来た甲斐があった。

そして、大阪を出ること4時間半くらいで、餘部に到着。
ふたりとも、鉄橋のスケールの大きさにビックリ。
橋を通る列車を取るために駅を降りようとした(駅は山の上にある)。
そしたら、履いてったトレッキングシューズが滑りまくる…。
滑ったほうが早いくらいだった(-_-;)

駅を降りて、近くにトビがやってきた。トビを撮ってるうちに、
「列車来たよ!」との声。うちらはあわてて鉄橋をさしかかる
列車を取った。ホントに撮れてるのだか…。現像ができるのが
待ち遠しい。

それから、橋をじっくり眺めたあとで、香住に向かった。
目当ては、もちろん


カニ!!!

相方は、コレを食べるためについてきたようなものだし(^_^)
香住に着いたのが4時くらいだったので、食べる店はほとんど
やってなかった。一軒だけ、おすし屋さんが開いてたので、
迷わずそこに入る。

そこが大当たり!セコ丼というのを食べた。期間限定らしい。
カニのメスだかなんだかで。

カニもひとつ丸ごと食べた。二人でカニと格闘しているうちに
列車の時間が迫ってきて、結局お店の人に駅まで送ってもらう
はめに(^^ゞ 店の店員さんは、「今から帰るん?ゆっくり泊まってけば
いいのに」というオーラを出しまくってた。
いやいや、二人とも泊まりたかったんですけどね。。。

それにしても、三七十寿司のみなさん、ホントにお世話になりました。
香住に行ったら、三七十寿司にぜひぜひ行ってみてください!