新・クマックマのダラダラダイアリー

新・クマックマのダラダラダイアリー

今日も元気に、のび~のびと!

練馬こぶしハーフマラソンを走ってみるも・・・

2016-2017シーズン最後のハーフマラソン(になると思われる)、

「練馬こぶしハーフマラソン」走ってきました。

 

 

1.スタート前

当日は、相当な寒さ(2月頃を思わせる)、かつ雨・・・。

地元の大会という変な余裕?!があったせいか、

当日はスタート1時間前に起床し、コンビニでおにぎりを買い

歩きながら食べるというユルイ感じでスタートラインに立ちました。

 

水分は、「給水所で取ればヨイだろう。今日は寒いから脱水症状にはならないだろうし」という甘いヨミもあり、購入せずにスタートラインに立ちました

(今振り返ると、起床してから給水所まで水分をとってなかった・・・)。

 

2.スタート後 

スタートしてから8kmくらいまではいたって好調で、

キロ5:30は確実に切り、途中からはキロ5分台に迫る勢いでした。

にも関わらず、8km付近のとしまえん内でハプニングが待っていました。。。

 

としまえん内で、突如左足もも裏に激痛が走ったのです。。。

すぐにストレッチはしたものの、状況は回復せず。

 

その後は、痛みはありながらもだましだまし走っていたものの、

11km~12kmくらいでは500m走っては止まる状況。。。

寒さで体が冷えてきたのもあるのか、スピードが全く上がらなくなってきてしまったので、15㎞付近にあった救護所に駆け込みました。

 

救護所では応急処置をしてもらったものの、コース復帰後3歩で

「こりゃダメだ」という自分に気がつき、泣く泣く棄権することに・・・。

 

3.痛めた個所

実は、痛めた個所は、先月走ったふかやハーフでも少し痛めたところでした。

(先月のふかやハーフでも8kmくらいでびりっと痛みが走ったが、

 その時は10kmくらいで復活)

 

痛めた理由は、以下の理由が合わさったものかと思います。

1.体が温まり切る前に飛ばしすぎてしまった

2.水分不足だった(救護室ではすぐに経口補水液を飲み切るように指示を受けた)

3.ストレッチ不足だった(痛めた個所のストレッチは全くやってなかった)

 

これで今シーズンのレースを終えるのもとても悔しいのですが、

走るとしても皇居15kmとか20kmの大会に練習を兼ねて出るくらいかな、と。

(季節がよくなるので、山にも行きたいし)

4.今回の記録 

一応、今回の記録も貼り付けときます。

こう見ると、としまえんを出てからはペースが遅かったものの、

練馬春日台~平和台あたりまでは結構頑張れたのだな、と。

f:id:sandplover_petro:20170326160247j:plain

f:id:sandplover_petro:20170326160359j:plain

この大会は結構なクリック合戦になるのですが、

このリベンジをぜひとも果たしたいと思います

(今の地元を走れる唯一の大会でもあるし)。