新・クマックマのダラダラダイアリー

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・クマックマのダラダラダイアリー

今日も元気に、のび~のびと!

荒川を挟んで、東京都と埼玉県を走ってみる

今シーズン初レースとなる「あつぎハーフマラソン」を前に、

順調とはいえないまでも調整を続けています。

 

あつぎハーフマラソン

「アップダウンが激しい+関門制限が厳しい(申し込んでから知った)」

かなりストイックなマラソンらしいです。

制限時間:関門2.4km地点20分、8km地点50分、14.1km地点1時間20分

https://runnet.jp/runtes/pdf/124000/pamphlet/124160.pdf

 

何気に厳しいのは、「14.1km地点1時間20分」の第二関門。

かなりの坂にも関わらず、この関門は何気に厳しい。。。

高低差を確認する限りでは、昨年参加した勝浦10マイルに匹敵する厳しさです。

(ちなみに勝浦10マイルは、1時間28分くらいでゴールできました)

とはいえ、ちょっとアクシデントがあったらたぶん関門は突破できないはず。

ゆえに、厳しいレースなのです。

 

今回は、下赤塚駅付近から荒川を渡り、蕨市役所のほうまで行ったのちに、

再度荒川を渡り成増方面に帰ってくるつもりでいました

(そうすれば、20kmを超えるし)。

特にタイムは気にせずに、距離だけ稼ぐ想定でした。

 

しかし、そうは問屋が卸しませんでした。

走りだしはそれなりに涼しかったのですが、だんだん暑くなり

結局は16km過ぎで打ち切らざるをえなくない結果となりました…。

こんなことで、上述した関門は突破できるのかはとても不安ですが。

 

10kmで想定した道とは違う道を行ってしまい、

回り道をせざるをえなくなってしまいました。

(気分の凹みもあったせいか、キロ6:30という遅いタイムになってしまうことに)

 

15kmまでは、キロ6:00のペースで何とか行けていました。

関門的には厳しいのですが(このペースでは14km通過が1:24:00となる)、

多分本番は多少はアドレナリンが上がるから、1分くらい早くなるはず?!

現に、勝浦10マイルがそうでしたし。

 

f:id:sandplover_petro:20161016215441j:plain

f:id:sandplover_petro:20161016215532j:plain

 あつぎハーフマラソンに参加する前に、平坦でもよいから

20㎞は走っておきたいところです。