坂いっぱいの「あつぎマラソン」に出場する

ストイックな坂と強気な関門設定でその名を知られる 「あつぎマラソン大会」に出てきました。 走るコースは標高差100メートル(!)。 これは、勝浦10マイルレースと同じレベルの高低差です。 (2015年は、勝浦10マイルレースの高低差にやられました) そのような結構なコースであるにもかかわらず、 参加条件が「ハーフマ…