新・クマックマのダラダラダイアリー

新・クマックマのダラダラダイアリー

今日も元気に、のび~のびと!

リハビリがてらに走ってみる

3月に練馬こぶしハーフマラソンを途中棄権し、

4月はなんだなんだで痛みが抜けず、

5月はカゼひいたりはやり目を患ったり。。。

てなわけで、走ることがほぼほぼできませんでした。

 

6月になり、はやり目のほうは全快したとの診断も受けたので

久しぶりに走ってみました。

 

ただ、すごく久しぶりに走るので

まずは様子見ということで軽いジョグに。

 

10kmに満たない距離、かつキロ6分というのんびりしたペースでしたが

足はほぼ痛くならずに走り切れました。

f:id:sandplover_petro:20170605001920j:plain

あとは、何とかして平日に1回は走れるようにすれば

ヨイのかな、と(5kmくらいでもヨイので)。

 

練馬こぶしハーフマラソンを走ってみるも・・・

2016-2017シーズン最後のハーフマラソン(になると思われる)、

「練馬こぶしハーフマラソン」走ってきました。

 

 

1.スタート前

当日は、相当な寒さ(2月頃を思わせる)、かつ雨・・・。

地元の大会という変な余裕?!があったせいか、

当日はスタート1時間前に起床し、コンビニでおにぎりを買い

歩きながら食べるというユルイ感じでスタートラインに立ちました。

 

水分は、「給水所で取ればヨイだろう。今日は寒いから脱水症状にはならないだろうし」という甘いヨミもあり、購入せずにスタートラインに立ちました

(今振り返ると、起床してから給水所まで水分をとってなかった・・・)。

 

2.スタート後 

スタートしてから8kmくらいまではいたって好調で、

キロ5:30は確実に切り、途中からはキロ5分台に迫る勢いでした。

にも関わらず、8km付近のとしまえん内でハプニングが待っていました。。。

 

としまえん内で、突如左足もも裏に激痛が走ったのです。。。

すぐにストレッチはしたものの、状況は回復せず。

 

その後は、痛みはありながらもだましだまし走っていたものの、

11km~12kmくらいでは500m走っては止まる状況。。。

寒さで体が冷えてきたのもあるのか、スピードが全く上がらなくなってきてしまったので、15㎞付近にあった救護所に駆け込みました。

 

救護所では応急処置をしてもらったものの、コース復帰後3歩で

「こりゃダメだ」という自分に気がつき、泣く泣く棄権することに・・・。

 

3.痛めた個所

実は、痛めた個所は、先月走ったふかやハーフでも少し痛めたところでした。

(先月のふかやハーフでも8kmくらいでびりっと痛みが走ったが、

 その時は10kmくらいで復活)

 

痛めた理由は、以下の理由が合わさったものかと思います。

1.体が温まり切る前に飛ばしすぎてしまった

2.水分不足だった(救護室ではすぐに経口補水液を飲み切るように指示を受けた)

3.ストレッチ不足だった(痛めた個所のストレッチは全くやってなかった)

 

これで今シーズンのレースを終えるのもとても悔しいのですが、

走るとしても皇居15kmとか20kmの大会に練習を兼ねて出るくらいかな、と。

(季節がよくなるので、山にも行きたいし)

4.今回の記録 

一応、今回の記録も貼り付けときます。

こう見ると、としまえんを出てからはペースが遅かったものの、

練馬春日台~平和台あたりまでは結構頑張れたのだな、と。

f:id:sandplover_petro:20170326160247j:plain

f:id:sandplover_petro:20170326160359j:plain

この大会は結構なクリック合戦になるのですが、

このリベンジをぜひとも果たしたいと思います

(今の地元を走れる唯一の大会でもあるし)。

 

練馬こぶしハーフマラソンのコースを試走してみる

3/26まであと8日に迫ってきたので、

コースを試走してみました。

 

基本、平坦なコースですが、

練馬春日台あたりでは環八通りのトンネルをくぐるので

多少のアップダウンは感じることになりそうです。

 

それと、コース終盤の光ヶ丘団地内の陸橋とかが

微妙にきつく感じるかもしれません(疲れていると思うので)。

 

で、試走結果はこんな感じでした。

 

f:id:sandplover_petro:20170318211124j:plain

f:id:sandplover_petro:20170318211237j:plain

 

ジョグで走った感じなので、キロ5:40台はある程度計算のうち。

17kmしか走ってはいないものの、足の痛み等はなし(マメもできず!)。

 

今回でも15kmから遅くなっているけれども、

おそらく本番でも同じ状況は発生するはず。

これを本番でどう乗り切るかが課題。

8:00スタートとはいえ、3月末は結構暑くなるし。。

 

今回は1時間55分くらいを狙っているので、

あまり飛ばしすぎずにイーブンを狙うのがベストかな、と。

 

向かい風の川越街道を走ってみる

北風は強かったが、とりあえず走ってみました。

コースは、川越街道をひた走るコース。

 

できるだけ信号待ちが発生しないようにコース取りを工夫しました。

ていうか、信号につかまったら進める道を走って、しばらくしたら

またもとのコースに戻るだけなのですが…。

 

コースおよびタイムはこんな感じ。

f:id:sandplover_petro:20170212225716j:plain

 

f:id:sandplover_petro:20170212225750j:plain

 

ランニング前半は、風に悩まされたのは最小限でした。

しかし、後半は風を真っ向から受ける形に。。。

6km以降が遅くなっているのは、総じて風の原因があるのかな、と。

 

風の影響でタイムはあがらなかったものの、

2月末の深谷ハーフに向けてはいい想定になったのかな、と。

深谷ハーフは、からっ風がまともに吹きつけてきそうな気がする大会ですし。

 

距離は先週走った15kmには及ばないものの(まだブログに書いてない・・・)、

左親指の付け根も痛くならず、左足のくるぶしも痛くならなかったので

まぁヨイかな、と。

 

あとは、来週末に15~20kmを走って、深谷ハーフに備えることにする予定。

 

伊勢原の大山のふもとを走ってみる

 

大山(神奈川県のほう)のふもと、伊勢原市を走ってみました。

 

先週の杉戸新春マラソンとは打って変わり、

適度なアップダウンがずーっとあるコース。

 

今年は初詣にも行けてなかったので、4.8km付近にある

比々多神社(相模三ノ宮)にお参りもしてきました。

https://www.instagram.com/p/BP03ZMehWns/

朝のランニングついでに寄りました。朝だからか、すごく静かな感じです。

 

アップダウンはこんな感じ。

比々多神社は、2番目の最高地点のところあたりです。

標高にして66メートルといったところ。

スタート地点の標高が15メートル、最高点の標高が66メートル。

f:id:sandplover_petro:20170129193321j:plain

 

今回の記録です。

今回は、驚くほど寒くなかったこともあり、

大山の景色とかやのどかな風景を楽しみつつ走ることができました。

また、20メートル上がって10メートル下るという感じのコースだったので

まあ、こんなものかなと。

f:id:sandplover_petro:20170129193155j:plain

 

 

 

 

Googleカレンダー取り込み用ファイル作成(2017年浦和レッズ)

 

Googleカレンダーに取り込むファイルを作りました。
よかったら、使ってやってください。

2017年浦和レッズ試合カレンダー

 

それなりに件数があるので、

個人のカレンダーに登録しちゃうと面倒になるかも?!

 

なので、新しくカレンダーを作り、

必要に応じて普段使っているカレンダーにコピーすることをオススメします。

浦和レッズが生活の中心である方は、上記のような小細工は不要かとw)

 

使用は、あくまで自己責任でお願いいたします。

(バグがあったら、CSVファイルを自由に修正しちゃってください)

 

ACLの勝ち残り、敗退、後半の時間が明らかになったら
更新版を出すかもしれません。

 

※気が向いたら、コメントくださいませ。

 

2017年のレース第1弾!杉戸新春マラソンに出てみる

2017年のレース第1弾に選んだのは、

もはや毎年恒例となっている「杉戸新春マラソン」。

 

コースは変わったとはいえ、地元を走るのは

やっぱり気持ちがいいものです。

(コース変更前は実家のそばを通るコースでした)

 

ゲストは、気象予報士のおふたり。

平井さん

https://www.instagram.com/p/BPi5a4OBX3L/

杉戸マラソンにいつもの気象予報士平井さんが!

 

あと、井田さん。

https://www.instagram.com/p/BPi5hcehNTD/

杉戸マラソンにいつもの気象予報士井田さんも!何気に同年代。

 

それにしても、最近のスマホは良く撮れるんでビックリ!

これでも、結構ズームにしてるんですよね。

 

さて、本題のレース。

記録は、こんな感じでした。

f:id:sandplover_petro:20170126210408j:plain

 

実測は、47:47(ぞろ目)。

順位は、100位(年代別キリ番)。

 

スタート位置がとても前だったので、すごく調子に乗ってしまいました。

 

最初の入りは4分前半。これは、自分にとってはオーバーペース以外の

何物でもありません(汗)。

 

なので、そこからは47分切りを目指しつつラップを刻みました。

キロ4:45だったら、47分は切れると思いながら走っていたのですが、

そうは問屋が卸しませんでした。

 

5km地点(2km地点とかぶっている)からは思うようにペースが上がらなくなり、

結局はキロ5分ちょっとを前後するスプリットになっちゃうし。。。

 

9km地点くらいで47分切りはムリなことを悟らざるを得ない状態に・・・。

ま、ゴールの前で少しだけ取り戻したものの、

タイムも去年より20~30秒くらい落ちていたのでした・・・。

 

ここ最近はハーフの練習ばっかりしていて、スピードの練習をまともに

やっていなかったのも悪かったのかもです。。

やっぱ、練習はバランスよくやらないとってことなんですね。

 

ちなみに、一緒に出たどんぐりさんは、ぞろ目賞か何かが当たっていました。